今すぐ買う

睡眠の質を高め、起床時の疲労感を和らげる

水なしでサッと溶けて香る
食べやすい、食べたくなる
睡眠サポート食品
「にゅ~みん」

疲れて帰って、
また寝落ちしてしまう…
負のスパイラルの繰り返し…

頑張れば頑張るほど、
ついついやってしまう…
悪しき生活習慣…

こんなこと
ありませんか?

仕事でひどく疲れていたり、お酒を飲んでいたりすると、本来は睡眠に適さない机やソファーなどでも、朝まで眠ってしまうことがあります。
これが「良い睡眠なのか」と問われれば、答えはNOです。

良い睡眠ではない、
わかってる!

一番良いのは生活習慣を改めること、集中して仕事して定時で帰り、余裕をもって家事を済ませ、アロマなんか焚きながら寝る準備を整え、なるべく早く眠りに入ること。 そんなに難しいことではない。
心がけ一つでできることなのではないか?

簡単なのは
私だって百も承知

わかってるいけど、できないから困ってるんです。
仕事が終わって疲れMAXで帰ってきて、ご飯食べて、スマホ見てたらいつの間にか寝落ちしてて、途中で目が覚めても、まだ眠くて眠くて、ベッドに辿り着けない…。
私は睡魔が襲ってきたときに抵抗できない…。わかっているけど、無理なんです!

日中眠い

疲れが
取れない

アイデアが
思いつかない

仕事に
集中できない

残業が増える

悩みを深掘りした結果、
生まれた商品

「圧倒的顧客志向」を掲げながらカルビー創業の地「広島」で新商品開発を行うカルビーの部署

顧客ニーズの探求

できる限り多くの方と接し、できる限り多くの気づき、情報を得ていきます。CFL研究生が中心となり、日常生活に関するインタビューを実施。新商品のアイデアやヒントを見つけます。

企画

各方面から集めたアイデアを元に、潜在・顕在問わず、本質的顧客ニーズに対して、最高に価値のある商品案の企画立案。CFLスタッフとサポーターと共に何度もディスカッションしていく中で、様々なアイデアが飛び交います。

試作

できる限りサポーターの評価をヒアリングし、何度も試作を繰り返します。食感、形、匂い…様々な年齢層の方々に食べていただき、納得のいく限り商品を改善、商品化に繋げていきます。

生産・販売

社内外を問わず、できる限り最善・最速な手段を見出し、良質な商品を製造できるよう、コントロールします。最適な手段・手法で顧客の認知を促し、販路を広げます。販売に伴う宣伝も、サポーターと共に情報発信をしながら広告宣伝を行ないます。

インタビュー数

1,920名

サポーター数

1,595名

接触企業数

1,150社

アイデア数

2,943個

※2021/09/01現在

インタビューを繰り返し、

見えてきた現代人の問題を
解決する商品を開発!!

睡眠の質を高める
クロセチン

クチナシ由来のクロセチンで睡眠の質を高め、
深い眠り・すっきりした目覚めをサポート

睡眠の質を高める
クロセチン

クチナシ由来のクロセチンで睡眠の質を高め、
深い眠り・すっきりした目覚めをサポート

睡眠の味方 クロセチン

クチナシの果実に含まれる黄色の色素であり、天然で安心できる着色料として食品に広く使われています。
また古来よりクチナシ果実は鎮静、消炎などの作用をもつ生薬として重宝されてきたことから、クロセチンに睡眠の質を高める効果があるとの報告もすんなり受け入れられることでしょう。

現在、睡眠をサポートする成分は数多く報告されていますが、中でもクロセチンは極少量で機能性を発揮する点が他成分に比べて大きな特徴になっています。
特に今回のように、極薄フィルム1枚で有効性を発揮できる成分となると、かなり選択肢は限られます。
クロセチンは、まさにカルビーが求めるうってつけの機能性関与成分だったのです。

水なしで飲める

水なしで口に入れるとサッと溶けるフィルムを寝る前に1枚上あごに貼るだけ。
手元ににゅ~みんさえあれば、急な眠気に即対応。わざわざコップに水を注ぐ必要はありません。

そんなフィルムが1箱に5枚。これで5日分の寝落ちに対応できます。
スマホの隣ににゅ~みん常備をお忘れなく!

他の睡眠サポート原料
の成分量

※エフマで独自に作成

眠れない方へではなく、
眠りが浅くて疲れを
溜めたくない方へ

世に出回っている快眠系サプリと言うと、眠れない人のためと考えがちですが、本品はそうではありません。
寝ているはずなのに、疲れが溜まるという悩みに寄り添うのがクロセチンです。

そもそも睡眠とは?

睡眠は、脳波のパターンにより、脳は活発に働いているが、身体は休んでいる状態である「レム睡眠」と、脳も身体も休んでいる状態である「ノンレム睡眠」の大きく二つに分けられます。
さらにノンレム睡眠には脳の休息の度合いに応じて、3段階に分けられます。
通常、入眠後は浅いノンレム睡眠を経て深いノンレム睡眠になり、その後短いレム睡眠に移行します。
そしてノンレム睡眠とレム睡眠が繰り返されながら眠りが浅くなっていき目覚めるわけです。
ここで重要なことは、深いノンレム睡眠は、入眠後の数時間にのみ集中して出現し、朝方には殆ど見られなくなることです。
これらの睡眠ステージを前提に、主観的な「睡眠感」を質問表で評価したり、活動量計や脳波などで客観的に評価して、眠りの深さや睡眠中の覚醒度合い、目覚めの爽快感を効果測定しています。

※説明のためのイメージ図であり、実際の数値を基にしたグラフではありません

睡眠の質に対する
クロセチンの機能性

起床時の眠気

眠りに軽度の不満を感じている健常な成人男性24名
クロセチン7.5㎎ vs プラセボ(偽物)14日間による比較 ランダム化二重盲検クロスオーバー試験

客観的評価:活動量計にて中途覚醒回数がプラセボ群と比較して有意に減少
主観的評価:セントマリー病院睡眠質問票にて、「熟眠感(質問:昨夜はどのくらいよく眠れましたか?)」および「目覚めの爽快感(質問:今朝起床した後、どのくらい頭がすっきりしていましたか?)」に関する質問項目において、クロセチン摂取後のスコアが摂取前と比較して改善傾向(p<0.1)

ー活動量計による中途覚醒回数ー

#P<0.05

・クロセチン群
摂取前4.2±2.5
摂取後3.9±2.9 #
・プラセボ群
摂取前4.4±3.0
摂取後5.5±2.9

平均値±標準偏差 #P<0.05
(t-検定によるプラセボ群との比較)

Kuratsune H., et al., Effect of crocetin from Gardenia Jasminoides Ellis on sleep: a pilot study. Phytomedicine. 17: 840-843 (2010) ※研究レビュー採用論文より、抜粋した臨床試験結果

疲労感を和らげる

眠りに軽度の不満を感じている健常な成人男性および閉経後の女性30名
クロセチン7.5㎎/日 vs プラセボ(偽物)14日間による比較 ランダム化二重盲検クロスオーバー試験

客観的評価:脳波計にて、第1睡眠周期におけるデルタパワーがプラセボ群と比較して有意に増大
主観的評価:OSA睡眠調査票MA版による睡眠感のアンケートにおいて、「起床時の眠気」と「疲労感の回復」がプラセボ群に比べ、有意に高得点

ーOSA睡眠調査票MA版による睡眠感アンケートー

#P<0.05

#P<0.01

Umigai N., et al., Effect of crocetin on quality of sleep: A randomized, double-blind, placebocontrolled, crossover study. Complement. Thera. Med. 41: 47-51 (2018) ※研究レビュー採用論文より、抜粋した臨床試験結果

睡眠の質(眠りの深さ)
を高める機能性

デルタパワーは、深い睡眠を特徴付ける4Hz未満のゆっくりとした大きな脳波であるデルタ波の活性(強度)を数値化した指標であり、眠りの深さや熟眠度の指標とされます。
クロセチンの摂取が第1睡眠周期の眠りを深くし、以後の睡眠維持に寄与していると考えられるため、クロセチンは眠りの深さを向上させることで、眠りの質を良化させているといえます。

なお、試験で評価された摂取量では、クロセチンは寝つきを向上させるといった機能はありませんでした。

#P<0.05

活動量計による中途覚醒回数

デルタパワー(μV2/min)
ベースライン 2256±1002
クロセチン群 2454±1040 #
プラセボ群 2101±826

平均値±標準偏差 #P<0.05
(t-検定によるプラセボ群との比較)

Umigai N., et al., Effect of crocetin on quality of sleep: A randomized, double-blind, placebocontrolled, crossover study. Complement. Thera. Med. 41: 47-51 (2018) ※研究レビュー採用論文より、抜粋した臨床試験結果

よって、表示しようとする機能性は、上記のようになりました。
「クロセチンは、良質な眠りをサポートする(睡眠の質(眠りの深さ)を高め、起床時の眠気や疲労感を和らげる)ことが報告されています。」
【F199「にゅ~みん」の届出資料 別紙様式Ⅴを参考】

アロマを焚いて、
優雅な気分で眠りたい

アロマを焚いて、リラックスして眠りにつけたらどんなにいいだろう。でも…

・小さい子供が口に入れてしまうかもしれない。

・ペットにとっては匂いがきつすぎるかもしれない。

・慣れない匂いに高齢の母が嫌味を言ってくる。


そんな心配事があったら、とてもじゃないけどリラックスなんてできません。
「にゅ~みん」はそんな方にもぴったり寄り添います。
鼻腔に近い上あごに張り付けることで、フィルムから香るオレンジの香りが鼻の奥から広がってきます。
まさに食べれるフィルムならでは、新体験です。これなら、周りの環境を気にせず、さわやかなオレンジの香りに包まれて、眠りにつくことができます。

そこで気になるのが、安全性。

クロセチンの
安全性評価

本商品に含まれているクロセチンは、原料供給メーカーである理研ビタミン株式会社が2006年から発売している「クロビット商標登録 P」と同原料であり、現在までの食実績832㎏で安全性が証明されています。
商品は可食性フィルムであり、これまでに販売されているソフトカプセル形状とは異なりますが、当該製品は薄いフィルム形状の食品であり、口腔内で容易に溶けて吸収されることから、機能性関与成分であるクロセチンの吸収が形状により妨げられることはないと見られています。
【F199「にゅ~みん」の届出資料 様式Ⅱ-1から抜粋・引用】

商品詳細

【にゅ~みん】

●カルビー初の機能性表示食品
●水なしで口に入れるとサッと溶けるフィルムを寝る前に1枚上あごに貼るだけ
●オレンジのアロマが香る可食性フィルムで砂糖不使用
●ウトウト寝落ちで眠りが浅く、疲れが取れない方へ

【届出表示】本品にはクロセチンが含まれます。クロセチンは、睡眠の質(眠りの深さ)を高め、起床時の眠気や疲労感を和らげることが報告されています。
本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

1袋 5枚入り(5日分)

【原材料名】プルラン、クチナシ色素、グリセリン、微結晶セルロース、甘味料(キシリトール、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、香料、グリセリン脂肪酸エステル

【栄養成分表示】(1枚70mg当たり)エネルギー0.21kcal、たんぱく質0.0006g、脂質0.0007~0.004g、炭水化物0.06g(糖質0.03g(糖類0.00006g)、食物繊維0.03g)、食塩相当量0.00002g

【機能性関与成分】 クロセチン 7.5mg(1枚70mg当たり)

【1日摂取目安量】 1枚

【摂取方法】1日1枚を目安に、就寝前、舌の上に1枚のせて、上あごに貼り付けてお召し上がりください。

商品紹介者から一言

クロセチンの特徴を生かした製品、ニーズの解決に最も効果的

にゅ~みんという商品名から、寝つきが良くなるといったイメージをもってしまいがちですが、クロセチンは眠りの深さを向上することで、睡眠の質を高めるといった機能性になります。
主観的な調査票だけでなく、活動計や脳波計といった客観的な評価でプラセボ群との有意差がついている点で信頼性の高さが伺えます。
ついついソファーで寝落ちしてしまい、眠りが浅いと感じる、疲れを溜めたくないといった悩みを持つ方にピッタリな商品ではないでしょうか。

たしかにプラス株式会社 代表
深谷 泰亮

生物工学修士を経て、医薬品の開発業務に従事。2011年に医療専門のWeb支援会社を創業。関西を中心に医院の集患対策を講じてきた。2015年機能性表示食品事業に参入。企画から研究レビュー・臨床試験、届出代行、Web制作、販促支援までを一貫して行う機能性表示食品のトータルプロデュースで、平成28年度大阪トップランナー育成事業の認定を受ける。これまで数多くの機能性表示食品の届出支援を行ってきた。2021年6月「エフマ」オープン。

商品に込められた想い

毎日を一生懸命生きるあなたを応援したいという想いから「にゅ~みん」は誕生しました

充実した眠りは日々の生活の質を高め、仕事の成果にも大きく影響します。

リズムを作ることで、寝落ち習慣から解放されて、より充実した生活が送れるように願っています!

Calbee Future Labo 商品開発
加藤 克典

Calbee Future Labo(通称CFL)は、「かっぱえびせん」「ポテトチップス」「じゃがりこ」等、カルビーの数々のヒット商品に続く、新商品の開発のため結成されたチーム。カルビー社内の研究開発部門とは異なるアプローチで、商品開発を行ないます。既製概念にとらわれず、新たな視点から開発を行なうため、カルビー本部のある関東圏から離れたカルビー創業の地・広島を拠点に活動しています。

参考文献一覧

・消費者庁届出情報データベース, F199「にゅ~みん」, https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc02/?recordSeq=42201280310600

・Kuratsune H., et al., Effect of crocetin from Gardenia Jasminoides Ellis on sleep: a pilot study. Phytomedicine. 17: 840-843 (2010)

・Umigai N., et al., Effect of crocetin on quality of sleep: A randomized, double-blind, placebocontrolled, crossover study. Complement. Thera. Med. 41: 47-51 (2018)